プレスリリース

年末のご挨拶

2020年12月14日 / Toshikazu Yokoi

本年も早いもので残すところあと僅かとなりました。

今年は新型コロナウイルスの蔓延により一年前では想像が出来なかった状況に世界中が陥りました。新型コロナウイルスに罹られた方々に心よりお見舞いを申し上げると共に、医療従事者を始めこの状況下でも我々の生活を下支えする仕事に就いている方々に深く感謝を申し上げます。

さて、弊社イノベーティブ・ソリューションズの今年の振り返りを行いたいと思います。
弊社はビジネスの柱として
・コンサルティング
・システム開発
・ソリューション提供

を掲げております。

コンサルティングに関しては、マンハッタンアソシエイツ社のWMS(倉庫管理システム)の導入プロジェクトとして三菱自動車工業株式会社様の補給部品倉庫を稼働させました。又、myInvenioを使って既存システムにて蓄積されたデータから業務プロセスをリバースさせAsIsを表現するプロセスマイニングも始めました。
さらに、WMSを始めとするSCMシステムにて蓄積されたデータを分析するビジネスも始めました。
これによりPDCAモデルによるビジネスプロセスの改善を下支えするコンサルティングサービスのラインナップが出揃いました。

システム開発では某大手金融機関のシステム再構築にGeneXusを採用して頂き無事稼働を迎えております。年明けにはプレスリリースと事例発表が行われる予定です。「GeneXusでもこんな大手企業様が採用されるのか!」と驚きの内容になるかと思います。乞うご期待下さい。

ソリューション提供では既にリリース済みのスタッフプランナーに加えて、資産フロー管理システムタスクトラッキングシステムをリリースしました。どちらもファーストユーザーとて大手企業様に採用頂きました。こちらも来年には事例発表が出来ればと考えています。

元々弊社では日本の人口減少社会を見据えて企業の生産性向上を推進するお手伝いをする事をミッションとして掲げてきましたが、withコロナ時代においてはその必要性が益々増してくると感じています。

一日も早い新型コロナウイルスの収束と皆さまの健康と繁栄を祈念致しまして年末のご挨拶に代えさせて頂きます。

 

取締役CTO 横井利和

 

サイトマップ

私たちについて
サービス
ソリューションズ
ブログ
ニュース
キャリア
コンタクト