Go to top

Process Centric Approach

でよりよい未来へ

私たちイノベーティブ・ソリューションズは、「人口減少社会に対応した生産性の向上」をテーマとしたコンサルティング会社です。

Our Purpose

「人はいくらでも存在する。」から「人がいない・足りない。」時代へのパラダイムシフト。これまで考えもしなかった部分に矛盾が生まれ、構造的な問題解決が求められる時代に入っています。構造的な問題解決は自社や自部門だけでは解決できません。そこに「プロセス・セントリック・アプローチ」が必要となってきます。 私たちは、これまでに培った業務ノウハウ、先進的な技術力を駆使し、今後起こるデジタル革命の中で「人が活きる」方法でクライアントを問題解決に導いていきます。

業務プロセス
コンサルティング

業務プロセスの標準化・効率化の支援と、クライアント自身による永続的な改善活動の定着化を最終ゴールと位置づけ、そこに至るまでのサポートを提供いたします。

システム開発

従来のシステム開発の方法論を見直し、新たな方法論で、且つ新たなツールを活用してシステム開発を行います。自社独自サービスも順次展開しています。

パッケージシステム導入支援

海外の優れたITソリューションの早期発見、技術力の吸収、ソリューションカンパニーとのパートナーシップの確立を通して日本及びアジアでの導入支援を行います。

プロセスマインドに基づいた手法で、以下のような目的|成功|優位達成へと導きます。

目的
成功
優位

1. ITシステムの刷新を行うことが決まっているが、現状維持以上の成果を出したい。

2. 業務プロセスの見直しを行い、要員不足への対応や難易度の増す業務処理への対応を行いたい。

3. 現場の業務改善にRPAやIoT、AI、ブロックチェーンの技術を有効的に活用し、順次導入を進めたい。

4. 自社標準プロセスや共通システムのグローバル展開の計画、実施を進めたい。

私たちがいかに成果を上げてきたのか

成功事例

プロセスの「見える化」による倉庫業務の効率化

世界シェアNO.1を誇るマンハッタン・アソシエイツ社のWMS導入支援と、同プロジェクトに伴い業務プロセスの見える化を目的にITソリューションを提供。倉庫内の業務進捗や生産性の把握を可能とし、物流サービスの最適化を支援。

ITプロジェクトの要件を「可視化」し導入効果最大化

ITプロジェクトの開始前に業務プロセス(As-Is/To-Be)を可視化。その後、システム要件書につなげ、更にはテストシナリオ等に活用・展開することにより、ITプロジェクトの品質や計画順守率の向上に寄与。

業務プロセス分析結果に基づくIT投資判断

似て非なる業務を標準化、効率化のための業務コンサルティングを提供。業務の標準化による要員削減効果を分析、更にはIT導入による削減効果も分析した結果、ITシステムの導入も実施し、期待通りの効果を享受。

創業メンバー

細江 浩

代表取締役

20年以上にわたり、複数のITベンチャー企業を経営。中国や米国企業との協業を長年にわたり推進した経験を持つ。2006年から2011年までBNIシステムズ社長、同社をNTTデータに事業譲渡後2014年6月に退職するまで副社長としてNTTデータ・チャイナ・アウトソーシングに在籍。岐阜県出身

横井 利和

CTO/取締役

長年にわたりIT業界にて先端技術を習得・活用。日本で唯一のGeneXus最新版インストラクター。エヴァンジェリストとしてGeneXusの啓蒙、技術情報の発信、トレーニングの提供、システム開発の技術支援など多方面で活動。長野県出身

木下 雅幸

SCM担当/取締役

EXEテクノロジーズ(現、インフォア)とマンハッタン・アソシエイツという米系SCEソフトウェア企業にてプリセールス及びポストセールスディレクターとして長年にわたって活動。システムインテグレーターやコンサルティング会社に転身後も、同方面でのコンサルティングやシステム開発などの領域で多数のクライアントをプロジェクトを支援。大阪府出身

パートナー

Sun Planning Systems Co., Ltd.

Attachment image #1509

アイグラフィクス社は米国はポートランドに本社を置くBPM(Business Process Management)ソリューションのリーディングプロバイダーです。そして同社ソリューション「iGrafx」の日本における総代理店が株式会社サン・プランニング・システムズです。 当社のSCM領域における業務ノウハウとソリューション開発力に、「iGrafx」という強力な武器が備わったことで、より価値の高いサービスをクライアントに提供できるようになりました。

詳しくはこちら

Genexus

Attachment image #1774

ジェネクサス社はウルグアイはモンテビデオに本社を置く、宣言型開発ツール「GeneXus」のメーカー。1988年に製品として初出荷されて以来中南米から北米、欧州を中心に、先進的な技術者の支持を集め、今日の「開発の自動化」の先駆けとなった。 当社は同ソリューションのエバンジェリストであり日本で唯一の最新版インストラクターである横井を中心に、同ソリューションが持つ特性と先進性を余すところなく発揮し、クライアントにより良いソリューションを極めて生産的にご提供します。

詳しくはこちら

What's New?

BPM Forum 2018

BPM Forum 2018
将来にわたってAIをうまく使っていくために、
AIとプロセスとの間に立つ私たち人間のありかたについて熟考を重ねることが必要です。

メーリングリストを申し込む

* 情報を入れてください